ワイメア

オアフの隠れたサーフスポットワイメアを楽しもう!

はじめに

ハワイのサーフスポットというととにかくオアフ島のノースショアが有名です。

サーフィンのメッカとも言われているノースショアには毎年世界中から多くのサーファーがかけつけます。

あまりにもノースショアが有名すぎるもんですから、ハワイにはそれ以外のサーフスポットが無いと思っている人がたまに存在しています。

ハワイのオアフ島にはワイメア湾という隠れたサーフスポットがあることを知らないのです。

ここではそんなワイメアについて紹介させていただきます。

ノースショアの海との違いは?

波の性質事体はノースショアで起こる波とそれほど大きく変わりません。

ワイメアの波もノースショアの波もダイナミックで迫力ある世界的に大きな波という部分では変わりないのです。

一つだけあげるとすればそれはサーフビーチとしての歴史でしょう。

ワイメア湾はノースショアよりもサーフビーチとして長い歴史を持っています。

サーフィンはビッグウェーブに乗ることが世界的流行になりますが、その流行を作ったのがワイメア湾にあるダイナミックで大きな波なのです。

サーフィンだけじゃない!飛び込みも満喫できる!

ワイメア湾にあるビーチのよいところはサーフィンだけではなくその他のマリンスポーツも十分楽しみ満喫することができる点です。

サーフィンの他のマリンスポーツはとりわけ崖上から水への飛び込みが人気です。

ワイメア湾のビーチには黒く飛び出た低い崖が複数存在しており、海へ飛び込むための絶好のスポットとなっています。

こういった崖事体はハワイでも珍しく無いのですが、ワイメア湾の崖は飛び込む人の数が多いことからそれらの崖に相性が名付けられています。

ライフガードが常駐しているので安心!

マリンスポーツを楽しもうと思ったらある程度の事故は常に覚悟する必要があります。

どれだけ気をつけていてもささいなことから大怪我に発展する可能性があるのがマリンスポーツだからです。

そういった有事の際が起きた場合であってもワイメア湾のビーチであれば被害を最小限に抑えることができます。

マリンスポーツが盛んなワイメア湾には前もって優秀なプロのライフガードが複数常駐しているからです。

他のエリアに比べて波が非常に高いワイメアですが、そのおかげもあってか他のエリアと比べてもマリンスポーツによる事故者の割合事体はそれほど高くないのです。

まとめ

飛び込みにサーフィンを楽しむことができるワイメアはハワイでも有数のマリンスポーツスポットといえます。

マリンスポーツで発展したエリアらしく、多くのライフガードが常駐しておりワイメアでマリンスポーツをしない理由が見つからないほどです。

波の状態が最も高いものとなる2月から6月にかけてはそこでサーフィンの世界大会が行われます。

とても規模の大きいイベントであるため、例えマリンスポーツをしない人でも見るだけで楽しめることができるでしょう。

サーフィンに飛び込みに大会見学と退屈することを知らないワイメアというエリアの紹介でした。

関連記事

  1. ハワイのカウアイ島へ行くならワイメアがオススメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

アーカイブ

PAGE TOP