ハワイ・カイ

オアフ島の中でも人気のハワイ・カイ

はじめに

ハワイ州には1年中を通して、多くの観光客が訪れます。

ハワイはいくつかの島に分かれており、観光客はその中の1つを選んで散策するのが定石です。

滞在期間が限られているので、複数の島を渡り歩こうとすると時間を消費してしまうからです。

1つの島を徹底的に歩き回るだけでも、旅行者が暇を持て余してしまう事はありません。

それだけハワイは観光客を虜にする事が出来る様々な魅力を抱いています。

そしてハワイの中で最も集客力があると評される島があります。

それはオアフと呼ばれる島です。

オアフ島はハワイ島よりもかなり小さいですが、多くの観光スポットが存在しています。

オアフ島の観光スポットにも人気の序列がありますが、特に評価が高いのはハワイ・カイと呼ばれる場所です。

海を楽しみたいならハナウマベイ

ハワイ・カイが観光客から親しまれている理由を挙げるなら、美しいビーチの説明を避けて通れません。

それはハナウマベイと呼ばれており、オアフ島の数あるビーチの中でも状態の良さで知られています。

多くの人間が訪れるにも関わらずハナウマベイの自然の保存状況が優れているのは、ルールが徹底的に設定されているからです。

まずハナウマベイへ入るためには入場料が必要になります。

良識のある人物に来訪してもらえるように、入場料の支払いを義務付けているのです。

そして入場者はハナウマベイの遊び方を知って貰うため、ルールに関するビデオ鑑賞を行わなければなりません。

ハワイのビーチは基本的に入場が制限されていないため、ハナウマベイは例外的な存在だと言えます。

しかし妥協を許さない徹底したルールが存在するからこそ、ハナウマベイは見ごたえのある観光スポットなのです。

人気ハイキングコースであるココヘッド

ハワイをよく知らない人は、海ばかりが美しい観光スポットだという先入観があります。

しかしハワイの陸地にも豊富な自然は存在しているのです。

それを観光客に体験して貰うため、ハワイの各地にはハイキングコースがあります。

そしてハワイ・カイにもココヘッドと呼ばれるハイキングコースが作られているのです。

ココヘッドは世界的に有名なダイヤモンドヘッドと同じく、過去に噴火口だった山です。

ダイヤモンドヘッドよりも小さいサイズですが、登っていく過程で自然の美しさを満喫する事が出来ます。

ココヘッドを登り切ると前述したハナウマベイが覗け、それは格別の光景です。

現地特産品が手に入るファーマーズマーケット

ハワイ旅行に訪れた人の中には、現地の特産品を望むケースもあります。

現地で採れる農作物を持ち帰りたいと望むのは、旅行者の抱く当然の欲求です。

そしてハワイ・カイのファーマーズマーケットでは、その希望を満たす事が出来るようになっています。

ファーマーズマーケットでは現地特産品の取引が行われており、日本における朝一の様なものです。

開催時間は朝早くからなので、目的の品物を絶対に手に入れたいなら早起きする必要があります。

しかし並ぶ品物は多彩なので、参加して後悔を感じる事はあり得ません。

まとめ

以上の様にハワイ・カイは自然の満喫とショッピングをするのに、適した観光スポットに成長しています。

数日間に渡って滞在しても、見どころは豊富なので問題ありません。

オアフ島のノースショアやカイルアよりも、訪れる観光客が少ないと言われています。

しかしハワイ旅行を楽しむために必要な要素は揃っているので、有意義な時間を過ごせるのは間違いありません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

アーカイブ

PAGE TOP