ツアー

ハワイのツアー事情をご紹介します!

はじめに

ハワイに訪れる人の多くがツアーを利用して訪れます。

個人でホテルや飛行機の手配などを済ませるよりも楽で確実にハワイ旅行を満喫することができるからです。

殆どのツアーにおいて旅行会社がホテルの代金に割引をかけていることが多いので、個人で手配するよりも費用が安く済むのも嬉しいところです。

ここではハワイに興味があっても、具体的にどのようなツアーがあるのか、ツアーにかかる費用はどのくらいなのか分からないという人のために簡単なハワイのツアー事情を紹介させていただきます。

ホノルルを5日!一回の朝食尽きでお一人11万円!

最もポピュラーなツアーはやはりホテルと飛行機の手配のみをお願いする格安ツアーとなります。

これらシンプルなツアーは食事がついてくることもありませんし、何か便利なサービスを受けることができるというわけでもありません。

ですがその分旅行会社の都合に縛られること無く自由にハワイを探索することができます。

ツアー代金はだいたい一人10万円前後で、成田ホノルルの飛行機往復代金とホテル代金と考えたら決して高い金額でもありません。

何者にも縛られること無く自由にハワイを楽しみたい人に是非オススメしたいツアーです。

ホノルルを8日!一回の朝食尽きでお一人27万円!

こちらのツアーは前述したツアーと比較すると一人あたり倍以上の価格と大分高くなっています。

宿泊期間が3日伸びただけでここまでの違いがでるのかと驚いた人もいるかもしれません。

実はこのツアーは宿泊期間の他に、宿泊ホテルが異なります。

先ほど紹介したツアーの宿泊ホテルがワイキキ・サンドヴィラ・ホテルなのに比べてこちらのツアーはヒルトン・ハワイアン・ビレッジとホノルルで最も有名なホテルとなっています。

さらに部屋指定が可能で、海の見える部屋に宿泊することができるようになっているのです。

宿泊ホテルが変わるとツアーにかかる費用は大きく膨れ上がるのです。

ツアーは宿泊ホテルによって価格が変わる!

先ほど紹介した2つの例を見ても分かるように、宿泊先のホテルが異なるだけでツアーにかかる費用は大きく違ってきます。

「泊まる部屋少し豪華ってだけで高いドルを払うのは馬鹿らしい」と思う人がいるかもしれませんが、その認識には多少誤りがあります。

高いホテルにはそのホテルの宿泊客だけが無料で利用できるプールや娯楽施設、ジムなどが付随していることが多くあります。

ホテルが異なるということは受けることができるサービスが異なると言い換えることができるわけです。

まとめ

ツアー代金をかければかけるほど楽しく、刺激的な旅行にすることができるかというとそういうわけではありません。

プールや娯楽施設などを利用する予定が無いのに高いホテルに泊まる必要は正直ありません。

また、どのホテルに宿泊するのであってもオプションツアーの内容は変わらないことが殆どで、同じ費用で同じ内容のツアーを楽しむことが可能となっています。

「少しでも贅沢して仕事のことを忘れたい!」と思うのであれば高いツアーもありかもしれませんが、そうでないのであれば安いツアーで現地に行き、そこで費用を追加して高い食事などを楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

アーカイブ

PAGE TOP